治療をつづけた恭作さん

症状には効果がいまひとつという傾向が認められます。

検査ではど

であれば、高性能というのは先生何をもって高性能のミトコンドリアやと判断するかは難しい面があるんやけど、考え方を説明しますわ。
ミトコンドリアは内膜と外膜という二重の膜に包まれていることに触れましたが、内膜にはATPを作るのに欠かせへんたくさんの酵素が埋め込まれています。この酵素が多いほど性能がいいと言えますから、膜の表面積が大きいほうがええやろ、と考えられます。表面積が大きかったら、電子顕微鏡で見る断面図でも大きなもんになりますわやくすると大きさで判定する^先生そうですね。そして数値としてわかるもんとしては、馬力ATPを作る酵素がたくさんあること車の排気ガスにあたる活性酸素の発生量が少ないことなどが目安になるわけです。で、実際に測ってみて、ATPの量が多いもん、活性酸素の発生量が少ないもんを高性能なミトコンドリアと言うてるわけです。
活を入れるためのカロリー制限やく先生ミトコンドリアを鍛えると、そうなんですわ。
馬力がよく出て排気ガスも少ないものに変身できるほな、どうすればええんや、という話になります。

病気の原因になるといえます。

やくさん、何をしたらええと思わはりますか^やくウーム先生ミトコンドリアに活を入れればいいんですわゃく活をーどうすれば、そんなことができるんですか^先生活を入れる方法は二つあります。一つはカロリー制限、もう一つが呼吸制限なんです。
やくカロリー制限は何となくイメージできますが、呼吸制限というと正直申しまして謎ですね先生順番に謎解きをしていきましょう。
話の前提となる基本のにあたることをおさらいしときますと、ミトコンドリアで馬力を作る原料、で言えばガソリンにあたるもんは、毎日の食事からとる栄養分です。主にブドウ糖や脂肪ですわ車その原料をもとに馬力を効率よく生み出すのに欠かせへんものが酸素なわけです。
養分と、呼吸から得る酸素が、ミトコンドリアには欠かせへんわけです。
やくそこでカロリー制限の謎解きですね。
先生たとえば、五の馬力を作るのにふだんは10の食べ物が必要やとします。
つまり、食事から得た栄ところが食べ過ぎが習慣となって、毎日の食事で100の食べ物が得られる状態が続くとします。

 

細胞が増殖してできたものです。

細胞と平滑筋山ほどある原料から五だけのATPを作ったらええんか、ということになりますから、ミトコンドリアが怠けるんです。
働きを10分の1に落としても大丈夫やんか、ということでやくふーむ。
先生こんな怠け癖が長い間続いていたら、そのツケがたまって、ATPをちゃんと作れんようになってしまうんです。馬力が出ん車がちゃんと走れへんように、馬力が出ない細胞が多くなったら、健康な毎日を送れへんようになります。ミトコンドリアに原料が少ない状態やという情報を与えると、これは怠けてられへん、ということで本来の働きに目覚め、効率よくATPを作り出します。性能がよくなったミトコンドリアは、高性能ミトコンドリアと呼ばれます。
やく活を入れるカロリー制限の目安はありますか。
先生理想を言えば腹七分目の実行ですわ。ただ私は腹八分目でもいいやんか、と思っています。それもなかなかできない人は腹九分目からでも、何もせんよりはいいと思いますわやく腹八分目の実行となると、なかなか消化·吸収の話第九話の中で披露しましたように、私はなんせ出てきたものはすべて食べるという完食主義者なもんで。

薬品の規制緩和というでも、お話はよく噛みしめたいと思います。先生私の場合は、以前も触れましたが、食事で出てきたもんの二割を残すようにしてますわ。もったいないから残さんようにとか、残したら食べ物を作らはった人に申し訳ない、という考え方も一理はあります。そやけど、こんだけ身のまわりに食べもんがあふれている状況なわけやから、発想の転換も必要やないかと思ってます。やくこれが腹八分目だ、とからだで感じる目安があると助かりますね先生いつもお腹が少し減っていると感じたり、次の食事まであと何時間やろと気にするようになったり、次の食事は何を食べようかと考えるようになったり。そんな気持ちになる食事の量を心がけていると、腹八分目の感覚がつかめるようになりますわ腹八分目に慣れてくると、胃が少し小さくなってきた感じがして、やく完食主義者にはとにかく耳が痛い話が続きます。
量も食べられんようになります。

ホルモンの分泌が急激に減

細胞に戻断食でも同じ効果が得られますか先生腹八分目が、ミトコンドリアに少し活を入れることを続けるもんやとすれば、断食は入ってくるカロリーを突然ゼロにするショック療法にあたります。ただし、ショック療法なわけやから、医師の指導を受けて気をつけながら行うことが必要です。
カロリ制限でミトコンドリアチューンアッ70しとる乏呼吸八分目にあたる運動も、活を入れることに役立つやくこれまでのお話で、腹八分目のことはストンとよくわかりましたが、呼吸制限とはどういうことです。先生たとえば、急ぎ足で歩いたとき、息がハアハアしてきます。これは、からだに酸素が足りんようになった、という状態で、ハアハアするのは、もっと酸素が欲しいというサインですわ。つまり運動は、からだを酸素が足りん状態、言ってみな呼吸八分目の状態にすることにほかならないんです。
やくなるほど。それが活を入れることにつながる。
先生運動をして呼吸八分目の状態にすると、ふだんは呼吸十分目が当たり前やんかと楽してるミトコンドリアも、頑張らなあかんと目覚めるんです。
呼吸八分目の運動の一つの目安としては、息が少し弾むくらいのウォーキングを一回二十三十分、できれば毎日実行するのがええと思います。

治療を続けてき

薬物療法を加えます。やくそれを続ける。
先生飽きんと続けるには運動にイベント性を持たせないようにすることです。食事と同じように、日常のルーチンワークにしてしまったほうがええんですわ。駅まで必ず歩くんやと決めたら、もうそれを淡々と実行するのが長続きさせるヒケツなんです。歩いている途中できれいな人やイケメンと会えへんやろかとか、期待してはあかんのです。もちろん、偶然芸能人に出くわしたら、なりますね。それはそれでケッコウなことです。やく実は私は運動はからきしというくらいしないんです。


細胞に戻 治療をつづけた恭作さん 治療をつづけた恭作さん

検査の前日には下剤と浣腸を使います。

健康に少し問題を抱えるかもしれません。

そのうちの血球成分が骨の中心部分にある赤色骨髄という場所で作られるんです。
やくベタな質問ですけど、血液の液体成分というのは、どこで作られるんですか^先生血漿のベースになるのは、我々が飲む水ですわ。そこにタンパクも溶けているし、カルシウムやナトリウムなども溶け込んでいるんです。
けっしょうけつせ実は血液をはじめ、からだの液体成分は海水の構成とよく似ているんです。やくそんな話も聞き及んでいます。
先生人類の祖先が海の中にいるときは、まわりの海水を利用すればよかったんですが、始めるとなると、からだの中に海水プールを持たなあかんかつたわけです。
陸にがって生活しからだの中の海水プールに圧倒的に多いのは塩化ナトリウム、つまり塩ですわ。なんで海水プールに塩が一番多いんや?カルシウムやカリウムやったらいかんのか、という話にもなりますが、その理由についてはようわからへんのです。ただ海水と似るからには塩が多くないと生命体としての活動ができへん、ということやろと思います。やくなるほど。
先生先ほどから話に登場しているカルシウム、ナトリウム、カリウムなどは電解質というもんです。
でんかいしっ多くの人は電解質と言われても、ピンとこないかもしれません。
ゃくモロ、理科系ワールドです
先生電解質は液体に溶けることで、イオンになります。詳しいしくみは次の項で触れますが、電解質はからだの働きに欠かせへん大切なもんなんです。
カルシウムを例にとりましょう。



ストレスになる落ち込みやすい人
かいつまんで説明しますと、カルシウムが細胞の中に入ることで、細胞のいろいろな活動のスイッチがオンになるわけです。
カルシウムはホルモンを分泌するときにも絶対欠かせへんもんですし、きだします。
酵素もカルシウムによって初めて働人間は骨64%罠を湛、したtくるなんだか/優雅な話ではnょっとあるまいか.脳が調節する骨のカルシウム量。
骨からはホルモンも分泌されるやく先ほどのからだに海水プールを抱えている、という話からすると、からだに一番多い電解質は塩です。カ先生塩は海水プールには一番多いのですが、からだ全体でみれば、一番多いのはカルシウムなんです。
多くは骨に貯蔵されています。
やくカルシウムは食べ物から得たものですよね^先生食べ物から得たカルシウムを、からだが吸収するルートには二つあります。一つは腸からの吸収、一つは腎臓での再吸収です。

  • 健康管理ができていて安心です。
  • 医学会など
  • 病気になる原因を解明

病気とくらべて

ホルモン焼きにズバリそのもう第十話で、腎臓は一度原尿として全部バーッと出してしまってから、からだに必要なものだけをもういっぺん再吸収して、その上でほんまにいらんもんだけ尿とともに出す、というシステムになっていることを述べました。そういうしくみでカルシウムも再吸収するわけです。
いつも私、腸と腎臓が大切やって話ばかりしますけど、腸が悪くなるとカルシウムの吸収がうまくできなくなる。腎臓が悪くなるとカルシウムの再吸収がうまくできなくなります。こういう状態になると、からだからカルシウムが減っていきます。

動物看護士の検査を使います。

症状は閉経そのものからくるもの以外細胞の働きに欠かせへんカルシウムが足らんようになるのは、からだにとってとても怖いことなので、カルシウムが足らんようになると、貯蔵庫の骨からカルシウムをどんどん引き出して、血液の流れに乗せて全身に届けるんです。
その結果、骨からカルシウムが抜け出してスカスカの状態になってきて、折れやすくもなる。骨折したら寝たきりになりやすい、大変やんかということで整形外科ではカルシウム不足による骨折対策が大きな問題になります。我々腎臓の専門家からすると、腎臓の働きが悪くなってカルシウムが再吸収できんようになって、からだからどんどん抜けていくことを阻止したい。そこで腎臓を大事にという話になるんですねやくカルシウムが足りている、足りないじゃないか、ということは自然にまかせていればいいのですか^先生からだの中のカルシウムの収支をみているセンターは脳ですね。脳の指令を受けて具体的なコントロールをするのは、のどの甲状腺に同居する副甲状腺です。

治療となりました。

興味深いこと1、副甲状腺は、我々の先祖が海から陸に上がってきたときにできているんですねやくヘそれは面白い。
先生副甲状腺の働きが生まれつき悪い人がいますが、そういう人はカルシウムの量がとても足りなくて、全身の細胞の働きがうまくいきません。
やく副甲状腺は、とても大切な働きをしているんですね先生副甲状腺から出る副甲状腺ホルモンのコントロールを受けて、調節の実務を担当するのが腎臓です。もっと必要やとなれば再吸収される量を増やすし、量が多めやとなれば再吸収の量を減らします。
骨にも作用してカルシウムを血液へと動員します。
やくうまい具合になっているもんですね先生最近は骨と食べることに関わるホルモンとの関係も注目されています。
副甲状腺はからだの脂肪細胞から分泌されるレプチンという食欲を抑えるホルモンや、腸から分泌される食欲を調節するホルモンなどが脳に作用するとき、神経を介して骨のカルシウムの量も調節することがわかっています。つまり、食べ物から得るカルシウムと、骨に蓄えられているカルシウムの量の両方を調節しているわけです。
やくへえ先生最近わかってきたびっくり話をもう一つしましょう。骨は自身でホルモンも分泌してるんですよやくホルモン焼きにズバリ、コツというメニューもありなんですか

検査子宮内膜症や子宮筋腫かどうかを確認するため

ケアを自分でプランニングするという意識が育っていません。

細胞のRAGEと結びついたAGE先生骨から分泌されるホルモンは、インスリンの効き目をコントロールしているそうです。
骨が糖尿病や肥満のカギを握っているなんて、ほんまにびっくりの世界でしょ。
骨のコンクリート役に加えて、鉄筋役もしっかりさせんとやくしっかりした考えを持って行動力も伴っているような人を骨太の人
と言ったりしますけど。
私は骨密度を測ったこともないというお話をしましたが、この検査をすると骨太かどうかがわかるのです。こつりょう先生骨密度の検査は骨量検査ともいいますが、骨の中のカルシウムやリンなどの量を測ります。
こつそしょうしょう検査法にはいくつかの種類がありますけど、その量が基準を下回ると骨粗鬆症と診断されるんです。
ところが最近、骨量と骨質は違うんや、と言われてるんです。
具体的な例を出しましょう。実は糖尿病2型の人は、一般の人に比べて骨量は多いんです。