検査子宮内膜症や子宮筋腫かどうかを確認するため

動脈硬化についていう

というわけやから便の色は、消化吸収の状態を反映することになるんですね。肝臓や胆道の病気で胆汁が腸に出なくなったときは、黄色にならんと白っぽい灰色の便となります。
やくだから、便の色で健康診断が成り立つんですね先生そうなんです。
腸のウロビリノーゲンがまた吸収されるんですね。そうすると尿の黄色のもとになります。
そやから尿の色も、消化·吸収の状態を反映することになるんです。
黄色ですが、これまでの話となんか関係があるような。
やく先生なるほど。信号の色は赤、緑、うまいこと三つの色でしょ。
ふだんから色に気をつけて、チェックをしてみることは大切なことですわ。
ピンクは血色がよくて健康という証拠たとえば、腸はどんな色をしているのですか。
やく先生やく先生臓器の色には、何か必然性があるんですか。
腸詰めソーセージの色と同じですわ。
腸詰めの色^ピンクです。



健康に保ちます
筋肉は赤みを帯びています。筋肉は、ミオグロビンという赤い色素を持つタンパクが多いほど赤くなります。
ミオグロビンは、赤血球のヘモグロビンが運んできた酸素を受け取るタンパクです。ですから、ミオグロビンが多い筋肉ほど酸素を使うミトコンドリアも多いんです。そしてミトコンドリアが多い筋肉ほど血液循環がよくなり赤血球も多い。つまりミトコンドリアの多い筋肉は、ミオグロビンが多いことと、血のめぐりがいいことの両方で赤みが強くなるんです。
せっきんはっきん白筋と呼ばれている筋肉はミトコンドリアが少ない赤みを帯びている筋肉は赤筋と呼ばれています。
んです。
一方、ピンク映画って言っても、今は誰もピンとこないですよね。アダルト映画のことを昔はピンク映画って呼んでました。だから、日本ではピンクというと悪いイメージで受け取られるんですけど、英語でピンクいったらイコール健康ということです。

  • 薬を処方
  • ホルモンの場合
  • 病気を発病した部位だけで解決しようとする傾向が見られます。

検査をしてみました。

病気が急増していますやく血色がいいということですね先生血色がよくて健康や、ということをピンクとかピンキーと言うんです。からだや臓器の色がいいピンク色をしているのは、血液がちゃんと流れているという証拠なんですねやく血液の流れが悪ければ先生血液の流れが悪くなった場所は白っぽくなります。
あとは筋肉の量です。心臓の筋肉とか、肺も一部は筋肉ですけど、基本的には筋肉の色と血液の色で決まるんですねやく膵臓は白いということを聞き及んでいますが、先生私は外科医ではないので生身の膵臓って見たことないです。膵臓ってからだの深い場所にあるので簡単に見えへんのですよやく神秘の臓器というか。
先生取り出してくると割合と白っぽいですけどね。せやけど実際には血液の流れは多いはずです。インスリンを分泌し、消化酵素をたくさん作り出さんといけないわけやから。生身の膵臓は血液の流れのいいピンク色をしてると思いますよ。
やくなるほど。ところでミトコンドリアも、ピンクミトコンドリアがよい、という話を聞き及んだことがあります。
ビリク映画先生これはミトコンドリアをピンクにしようというのやなくて、血液の流れをよくして、からだのいろいろな場所を血液の流れのよいピンク色に保つと、ミトコンドリアも元気になるという意味です。

検査の前日には下剤と浣腸を使います。

症状·原因こぶ状やくとなると、鏡に顔を映して、ちょっとピンクがかっているほうがいいわけですね先生臓器が疲れているってことは、血色を見ればわかります。つまり色艶ですわ。そやから皮膚の色艶がええ人っていうのは、からだの中の臓器もいい色をしているんです。
やく肌は正直だと先生別の項でも触れましたけど、からだの中の活性酸素や酸化ストレスが多いか少ないかは、肌の色艶に反映されます。そやから見た目って結構大事ですわ。
やくリアルにイメージがわきます。
先生私は患者さんを診るときに、なんかしんどいんちやうかと判断するのは顔色が悪いときですわ。
やく腸の色も、悪いとアウトだと。
先生血液の流れが悪い状態を虚血といいますけど、虚血になっている腸を見たら、それはぞっとしますよ。
真っ青を通り越して真っ白ですよそんな色をしている腸は破れる可能性があります。ほんまに超悪いんです。からだは結構メッセージを発している、ということですね。なぜ気づかんのかと……。
先生やく奥、けん返せ!

からだをいったん店じまい。

睡眠は人生のリセットタイム眠るってことに飽きない。
ほっとけば、いつまでもやく人間は「何事にも飽きる動物である」
と言われますが、その点、私は眠るってことに全然飽きないです。先生寝られます、ずっと^やくはい!ほっとけば、いつまでも。
先生若いって証拠やないんですかね

免疫の主役を張るリンパ球の通路

やくょく家人が死んでいるのかと思う、っていうぐらい。
先生それって、すごい幸せなことですよ。
やくこのごろは、寝ると面白いっていうことも意識しているんですよね。今日はどんな夢を見るだろう、とか。面白い夢もよく見るので、それが楽しくて。
先生夢から漫画の着想を得るとか。
やくあそこまで生産的なっていうのはないですね
先生私は、起きたときがすごいんですよ。そやから起きたときをすごい楽しみにしてますねやくすごいっていうのは、アイデアがですか。
先生はい。朝起きて、髭を剃ってるときに、ものすごくアイデアが出てくるんです。
やく素晴らしい一日の始まりですね先生朝目覚めて覚醒するときに、時間の流れが変わるんやと思うんです。
人は死ぬ間際に、一生の出来事を走馬灯のように一気に回想するっていうやないですか。
脳の働きが常と違うんですわ。そやから、私は覚醒するときって、すごい好きなんです。
それに似た感じで漫画のアイデアが浮かぶときってこんな感じかな、とも思うんですけど、なときにフッと出てくるんですか^やく降りてくる、という言い方をよくしますけどね先生仕事場で机に座ってはるとき^やくいや、机の前では降りてこないですね。
やくさん、漫画のアイデアはどん過去の経験則から、風呂に入れば出てくる、っていう自己暗示がかかっていまして。風呂に入れば出るだろうと思って入ると実際に出てくるんです。まあ極端に言うと、ネタが出るまで風呂からは出ない

ストレスになる落ち込みやすい人

遺伝子に働きかける

病気の因果関係が見えてきます。先生クリエイティブなことを考えなあかんときって、さあ、考えようって思うと、絶対出てきいひんですねやくそういうときはたとえひねり出せてもロクなものにはならないですからね。
先生雰囲気を変えて、歩いているときにフッとか、アッという感じで出てきます。そやからリセットするつて、とても好きですね。
その意味では、生きることをいったんリセットするのが睡眠なんです。
高先ゃ世ひ先や先やと先やと先ゃにリ先や時先やすす先やぜな生くにん生く生くくい生くで生くい雺生ㄑ恩生く。ク生く眠とそや動さ話睡長。睡そてい実最だ睡睡とと人入眠これらきんに眠時眠うはこ際適ん眠眠とにのだををはかば浸てこがまとつよっ間睡研すまがは睡ん研馬1睡睡時あえにっるろもん回はな時間眠のツるくく睡必かは寝い長者はに眠眠間睡んセれぃと、たいてうてが眠究かだわ七眠短究鹿ダらセい時でク世んち眠然んいてまいのてうつ間間なてしンとトはグとリし。

検査の前日には下剤と浣腸を使います。

健康に少し問題を抱えるかもしれません。

そのうちの血球成分が骨の中心部分にある赤色骨髄という場所で作られるんです。
やくベタな質問ですけど、血液の液体成分というのは、どこで作られるんですか^先生血漿のベースになるのは、我々が飲む水ですわ。そこにタンパクも溶けているし、カルシウムやナトリウムなども溶け込んでいるんです。
けっしょうけつせ実は血液をはじめ、からだの液体成分は海水の構成とよく似ているんです。やくそんな話も聞き及んでいます。
先生人類の祖先が海の中にいるときは、まわりの海水を利用すればよかったんですが、始めるとなると、からだの中に海水プールを持たなあかんかつたわけです。
陸にがって生活しからだの中の海水プールに圧倒的に多いのは塩化ナトリウム、つまり塩ですわ。なんで海水プールに塩が一番多いんや?カルシウムやカリウムやったらいかんのか、という話にもなりますが、その理由についてはようわからへんのです。ただ海水と似るからには塩が多くないと生命体としての活動ができへん、ということやろと思います。やくなるほど。
先生先ほどから話に登場しているカルシウム、ナトリウム、カリウムなどは電解質というもんです。
でんかいしっ多くの人は電解質と言われても、ピンとこないかもしれません。
ゃくモロ、理科系ワールドです
先生電解質は液体に溶けることで、イオンになります。詳しいしくみは次の項で触れますが、電解質はからだの働きに欠かせへん大切なもんなんです。
カルシウムを例にとりましょう。



ストレスになる落ち込みやすい人
かいつまんで説明しますと、カルシウムが細胞の中に入ることで、細胞のいろいろな活動のスイッチがオンになるわけです。
カルシウムはホルモンを分泌するときにも絶対欠かせへんもんですし、きだします。
酵素もカルシウムによって初めて働人間は骨64%罠を湛、したtくるなんだか/優雅な話ではnょっとあるまいか.脳が調節する骨のカルシウム量。
骨からはホルモンも分泌されるやく先ほどのからだに海水プールを抱えている、という話からすると、からだに一番多い電解質は塩です。カ先生塩は海水プールには一番多いのですが、からだ全体でみれば、一番多いのはカルシウムなんです。
多くは骨に貯蔵されています。
やくカルシウムは食べ物から得たものですよね^先生食べ物から得たカルシウムを、からだが吸収するルートには二つあります。一つは腸からの吸収、一つは腎臓での再吸収です。

  • 健康管理ができていて安心です。
  • 医学会など
  • 病気になる原因を解明

病気とくらべて

ホルモン焼きにズバリそのもう第十話で、腎臓は一度原尿として全部バーッと出してしまってから、からだに必要なものだけをもういっぺん再吸収して、その上でほんまにいらんもんだけ尿とともに出す、というシステムになっていることを述べました。そういうしくみでカルシウムも再吸収するわけです。
いつも私、腸と腎臓が大切やって話ばかりしますけど、腸が悪くなるとカルシウムの吸収がうまくできなくなる。腎臓が悪くなるとカルシウムの再吸収がうまくできなくなります。こういう状態になると、からだからカルシウムが減っていきます。

動物看護士の検査を使います。

症状は閉経そのものからくるもの以外細胞の働きに欠かせへんカルシウムが足らんようになるのは、からだにとってとても怖いことなので、カルシウムが足らんようになると、貯蔵庫の骨からカルシウムをどんどん引き出して、血液の流れに乗せて全身に届けるんです。
その結果、骨からカルシウムが抜け出してスカスカの状態になってきて、折れやすくもなる。骨折したら寝たきりになりやすい、大変やんかということで整形外科ではカルシウム不足による骨折対策が大きな問題になります。我々腎臓の専門家からすると、腎臓の働きが悪くなってカルシウムが再吸収できんようになって、からだからどんどん抜けていくことを阻止したい。そこで腎臓を大事にという話になるんですねやくカルシウムが足りている、足りないじゃないか、ということは自然にまかせていればいいのですか^先生からだの中のカルシウムの収支をみているセンターは脳ですね。脳の指令を受けて具体的なコントロールをするのは、のどの甲状腺に同居する副甲状腺です。

治療となりました。

興味深いこと1、副甲状腺は、我々の先祖が海から陸に上がってきたときにできているんですねやくヘそれは面白い。
先生副甲状腺の働きが生まれつき悪い人がいますが、そういう人はカルシウムの量がとても足りなくて、全身の細胞の働きがうまくいきません。
やく副甲状腺は、とても大切な働きをしているんですね先生副甲状腺から出る副甲状腺ホルモンのコントロールを受けて、調節の実務を担当するのが腎臓です。もっと必要やとなれば再吸収される量を増やすし、量が多めやとなれば再吸収の量を減らします。
骨にも作用してカルシウムを血液へと動員します。
やくうまい具合になっているもんですね先生最近は骨と食べることに関わるホルモンとの関係も注目されています。
副甲状腺はからだの脂肪細胞から分泌されるレプチンという食欲を抑えるホルモンや、腸から分泌される食欲を調節するホルモンなどが脳に作用するとき、神経を介して骨のカルシウムの量も調節することがわかっています。つまり、食べ物から得るカルシウムと、骨に蓄えられているカルシウムの量の両方を調節しているわけです。
やくへえ先生最近わかってきたびっくり話をもう一つしましょう。骨は自身でホルモンも分泌してるんですよやくホルモン焼きにズバリ、コツというメニューもありなんですか

検査子宮内膜症や子宮筋腫かどうかを確認するため

ケアを自分でプランニングするという意識が育っていません。

細胞のRAGEと結びついたAGE先生骨から分泌されるホルモンは、インスリンの効き目をコントロールしているそうです。
骨が糖尿病や肥満のカギを握っているなんて、ほんまにびっくりの世界でしょ。
骨のコンクリート役に加えて、鉄筋役もしっかりさせんとやくしっかりした考えを持って行動力も伴っているような人を骨太の人
と言ったりしますけど。
私は骨密度を測ったこともないというお話をしましたが、この検査をすると骨太かどうかがわかるのです。こつりょう先生骨密度の検査は骨量検査ともいいますが、骨の中のカルシウムやリンなどの量を測ります。
こつそしょうしょう検査法にはいくつかの種類がありますけど、その量が基準を下回ると骨粗鬆症と診断されるんです。
ところが最近、骨量と骨質は違うんや、と言われてるんです。
具体的な例を出しましょう。実は糖尿病2型の人は、一般の人に比べて骨量は多いんです。